日記

DIARY

引っ越しが決まったら、早めにやっておくこと

◆固定電話やインターネットの移転手続き

→最低でも引越しの2週間前には完了すると良いでしょう。

◆駐車場の解約手続き

管理会社に、あらかじめ1ヶ月以上前から移転の連絡をしなければいけません。

◆収入証明書の手続き

お勤めの方は会社へ引越し先住所を連絡し手続きを行います。収入証明書は保育園への転園や結婚にともなう扶養家族の申請、税金やローン利用の際に必要となる書類で、変更に時間を要するので早めに連絡しておきましょう。

◆新聞などの月単位や半年・年単位での契約になっているので、1ヶ月以上前に連絡をしなければなりません。購読していないのに料金だけ請求されることが無いようにしましょう。

 


投稿日:2019/12/13   投稿者:-

引っ越しの豆知識 

~準備編~

荷造りは引っ越しの10日から1週間くらい前から行いましょう。

あまり早く荷物を梱包すると部屋が段ボールだらけになって

普段の日常生活ができない、ということもあります。

まず最初は、現在使用していないものから順番に、荷造りを行っていきます。

例えば、季節はずれの衣類や布団などから梱包していきましょう。

梱包したら必ず中身が分かるように、段ボールに「衣類」「書類」「食器」などと記入しておきます。

投稿日:2019/12/11   投稿者:-

引っ越し豆知識~訪問見積もり~

 業者が見積もりのときにする話の一部には、引越し当日までの流れや引越し当日の事柄も含まれています。

荷造り方法や当日までに必要な事柄や準備、引越し当日のスケジュールや大まかな流れ、引越し料金なども詳しく説明します。この訪問見積もりのときに引越し業者がする話をよく聞いておかないと、引越し前は不安も出てくるでしょうし、当日にはスムーズに引っ越しができない可能性が出てきます。引越しの見積もりは、引越し当日の打ち合わせでもあることを覚えておきましょう。

投稿日:2019/12/09   投稿者:-

引っ越しの豆知識 

~不用品を処分~

引越しとあわせて、不用品を処分しましょう。

不用品の処分にも結構費用がかかりますよね。

そこで、引っ越し費用の節約の方法の一つとして、

不用品の中で、もう使えないものと、

まだ使えるものを分別してみましょう。

リサイクルショップ、フリーマーケットや

インターネットのオークション等を利用して売ることや

友人に譲ることを考えてみては如何でしょうか。

~引っ越しの豆知識より~

投稿日:2019/12/07   投稿者:-

引っ越しの豆知識 ~電話見積もりの場合~

 電話で話しをしながら見積もりをしてもらうのが電話見積もりです。電話見積はすぐに引っ越しにかかる費用が分かること。荷物の種類、大きさ、量などの大まか荷物の情報を把握しておくことが必要になりますので、できる限り正確な詳細を、オペレーターに伝えましょう。20~30分程度で見積もり費用がわかるので、大まかな金額が知りたいというときにも便利ですよ。

投稿日:2019/12/06   投稿者:-